Category: 未分類

減量に紅茶を取り入れて、ストレスなく挑戦していきたいと思います

今日も、なんだかんだで、延々と食べすぎてしまいました。「翌日こそは痩身をしなくっちゃ!」って、もっと何日も何日も憧れ続けているような気がします。今日こそは、ファクト、下っ腹がヤバいから、痩身に試しなくちゃいけないという懺悔しました。痩身というといった、きつい痩身をしなくっちゃっていう感覚が著しいですよね。ですから、ずいぶん長続きしないという…。断じて根を詰めて痩身をすると、凄いストレスがかかってしまってリバンドをする可能性が高くなるとも言われています。痩身をするなら、リバンドせずに確実にやせたいですよね。ので、あたいは生ぬるく連続講じる痩身に挑戦しようと思います。では、1食1食の本数を微妙に減らしていこうと思います。ひとまず、飯の本数をなかばにしようかな。あとは、夜食を食べない!寝る前に胃腸がすいたら、水をのんではぐらかすようにしようと思います。紅茶を呑むのも、いいかもしれませんね。紅茶の匂いにはリラックス効果がありますし、「紅茶=お洒落」というイメージがあるから、ドキドキ夜食を食べようという思いがなくなるような気がします。ただ、呑みすぎるの寝付きが悪くなりそうですよね。そこには注意しなくちゃですね。

ダディといった、鳥取に、ツアーでいきました。鳥取砂丘や海鮮丼が最高でした。

日曜日に、鳥取まで、あそびにいきました。男子ってふたりでトリップだ。大阪から、特急ライナーで、鳥取までいきました。三タームちかくも汽車にのっていたため、汽車内で多彩ねむり、熟睡不足は、立て直しされました。早朝、大阪を出発してから、正午の時間に、鳥取駅舎につきました。ついて初日に、鳥取砂丘にむかいました。鳥取砂丘って、日本一のラクダではく、日本一の砂丘は、新潟におけるみたいです。やっと鳥取砂丘にいきましたが、全面砂丘でした。また、砂丘のさきに、大うなばらが広がっている結果、海にもいけたので、たのしかっただ。ランチタイムは、砂丘ちかくの海鮮丼を、たべにいきました。お目当ての海鮮丼やちゃんは、一年中ターゲット10食のみなので、とっくに、売り切れていて、たべれませんでした。そのかわり、ちかくの有名な海鮮丼をたべにいきました。値段もリーズナブルで、味わいもとても美味しかっただ。こちらは、うにいくら丼をたのみましたが、うにといういくらのどんぶりが二皿でてきて、いとも会心できました。砂の博物館にたべたのち、いきました。たくさんのひとで、にぎわっておりました。因るは、居酒屋で、のどくろをたべました。塩焼きにしたのが一番美味しかっただ。目の下へこみ

夫という、鳥取に、トラベルでいきました。鳥取砂丘や海鮮丼が最高でした。

週末に、鳥取まで、あそびにいきました。主人とふたりで旅だ。大阪から、特急ライナーで、鳥取までいきました。三間隔ちかくも列車にのっていたため、列車内で根こそぎねむり、安眠欠損は、変化されました。午前、大阪を出発してから、真昼の時間に、鳥取ターミナルにつきました。ついて初日に、鳥取砂丘にむかいました。鳥取砂丘って、日本一のラクダではく、日本一の砂丘は、新潟におけるみたいです。なんとか鳥取砂丘にいきましたが、実態砂丘でした。また、砂丘のさきに、大うなばらが広がっている結果、海にもいけたので、たのしかっただ。ランチは、砂丘ちかくの海鮮丼を、たべにいきました。お目当ての海鮮丼や氏は、日帰りターゲット10食のみなので、もう、売り切れていて、たべれませんでした。そのかわり、ちかくの有名な海鮮丼をたべにいきました。値段もリーズナブルで、風味もたいへん美味しかっただ。我々は、うにいくら丼をたのみましたが、うにっていくらのどんぶりが二皿でてきて、ずいぶん幸福できました。砂のミュージアムにたべた残り、いきました。たくさんのひとで、にぎわっておりました。因るは、居酒屋で、のどくろをたべました。塩焼きにしたのが一番美味しかっただ。